おすすめの旅 ギリシャ

ミコノス島(2泊)を満喫しよう! デロス島観光&ホテル(下)

ミコノス島から日帰り遺跡見学 デロス島

ミコノス島二日目は、ぜひ船で日帰りの遺跡見学に行ってみましょう。ミコノスタウンより30分ほどでデロス島へ到着です。

デロス島について

アポロン神とアルテミス神が生まれた島とされ、またデロス同盟(紀元前5世紀、アテネを中心とした都市国家が同盟を結んだ)の拠点として有名です。パンフレットに沿って簡単にデロス島の歴史をまとめてみました。

島の面積はおよそ3.43 km²、紀元前2500年頃には人が住んでいたそうです。

紀元前9世紀までにはアポロン神の聖域ができたとされ、紀元前7~4世紀にはギリシャ中からアポロン神とアルテミス神をお参りする人々が集まり、信仰の地として最も栄えました。

紀元前5世紀の終わりまでには聖域周辺に住居や農園ができていましたが、今日みられるような町の発展は紀元前167年以降(デロス島が自由貿易港になってから)のもので、裕福な商人、銀行家、船主などが集まり、また彼らの石像やフレスコ画、モザイク画などで装飾された豪華な住居を作るため建築屋や芸術家、職人が集まりました。

紀元前1世紀の始めには3万人が住み、年間75万トンもの荷が港を行き交ったとされます。

しかし、紀元前88年(ローマと友好関係にあったためローマの)敵国から攻撃を受け、さらに紀元前69年海賊からの攻撃を受け、衰退しました。

デロス島遺跡のパンフレットより要約し引用(翻訳/一部加筆あり)

 

かつてのデロス島の聖域と古代の町 復元図 (パンフレットより)

船のチケット

前日にミコノスタウンの船着き場で「明日の乗船分」と申し伝え、船の往復券を購入しておきましょう。詳細は別記事のこちらです。

注意点 6つ

1. デロス島にもカフェは一つありますが、水は持参した方がいいでしょう。水を携帯しこまめに水分をとりながら歩きましょう。

2. 遺跡が広大な範囲で散らばっていますので、あらかじめガイドブックなどで見たい場所をピックアップし、効率の良い見学コースを自分で練っておくのがいいでしょう。

3. 島内に入りますと博物館とカフェ以外に屋根はありません。夏場は体調管理に気をつけましょう。巡る順番も遺跡見物の間に博物館見学を入れるなど、体をクールダウンさせる工夫をしましょう。

4. 遺跡は丘に向かっても広がっています。道は石畳や土がむき出しだったり、アップダウンもあります。滑りにくく歩きやすい靴がいいでしょう。

5. 遺跡が広いので、帰りの船に乗り遅れないようにしましょう。

6. 博物館の展示物の写真撮影は、かならず事前にルールを確認しましょう。(旅行当時:写真撮影はOK、ただしフラッシュは禁止でした)

乗船

ミコノスタウンの船着き場に船が時間通りおりますので、チケットを係員に提示し乗ります。船内にはカフェがあります。コーヒーを飲んだり、屋上デッキで潮風を楽しむこともできます。所要は30分ほどです。

デロス島の遺跡へ入場

下船しますとゲートで入場料(旅行当時:€12)を払って入ります。ここからは自由に遺跡を巡れます。

有名なライオン像。野外の像はレプリカですがロープが張ってあり、あまり近づいて見ることはできません。遺跡係員さんによるとこのライオン像のモデルのライオンはすでに絶滅してしまったそうです。

モザイクの美しい家。

かつての住居も壁は崩れ、草が生い茂っています。

ずいぶん遠くまで歩き、登りました。船が小さく見えます。

デロス島の博物館

入館料は最初にゲートで払った入場料に含まれています。

モザイク画です。細かい石を丁寧に一つずつ貼り合わせていく作業はどれだけの忍耐を必要としたのでしょうか。

ボクシングをしています。

これが本物のライオン像です。2千年以上は経っていますから補強されています。

ちょっとユーモラスで貴重な写真。

優美なポージングが素晴らしい像・・・思わずカメラを向けました。

身にまとった布の柔らかく流れるようなひだやウェーヴのかかった髪の柔らかそうな感じがとても石とは思えないです。

こうした紀元前の作品をほぼ完全な形で見られるとはすごいことです。

完璧な美しさですね。

再びミコノス島へ

船がデロス島出航の合図として大きな汽笛を鳴らしますが、その前には港にいましょう。遠くまで歩いた場合は余裕をもって港に引き返し乗船しましょう。

デロス島のひとり旅日記はこちらです。

ミコノスタウンのホテル

最後に、実際に泊まったミコノスタウンの中のホテルを紹介します。

名前:Philippi Hotel フィリッピ・ホテル

住所:25 Kalogera, Mikonos

選んだ理由

  • 値段が手ごろ
  • ミコノスタウン内の各主要ポイントに行きやすい
  • 清潔そうな感じ
フィリッピホテル シングルルーム

 

フィリッピホテル シングルルーム

 

フィリッピホテル バルコニー

 

ホテルの感想

  • きれいに掃除されていました。
  • ポット・カップ・ティーバッグが用意されていました。
  • かわいい小道沿いにあり、感じが明るく清潔で中庭もきれいでした。
  • オーナーが親切で雨が降った際、洗濯物を取り込んでくれました。

ただ一つ残念だったのが・・・シャワーの狭さでした。(シングルルームだけなのかわかりませんが)シャワーカーテンを引いてシャワーを浴びますと、狭いのでシャワーカーテンが体にくっつきます(笑)。

仕方ないのでシャワーカーテンなしで壁を背に浴びました。観光から帰ってきてバスルームをのぞくと部屋は完全に乾いていました。あのシャワーの狭さは今でもナゾです。

ホテルを選ぶ際は、ブッキング・サイトの口コミをよく読んだ方が良さそうです。予算内で新しいホテルを選ぶのもいいかもしれません。

 

おすすめ記事